株式会社ストレスマネジメント実践研究所は、製造業の三方よし(人材育成よし、業績よし、メンタルよし)の組織づくりに貢献いたします。
ストケンブログ
  • HOME »
  • ストケンブログ »
  • ストレスマネジメント

ストレスマネジメント

「ダイバーシティ・マネジメントを考える」

発達障害について学ぶ機会をもらいました。 自閉スペクトラム症は、 ・自分ルールがある。 ・空気が読めない。 ・思い込みが強い。 ・かんしゃくを起こす ・パニックになる。 注意欠陥・多動症は、 ・忘れ物が多い ・ミスしやす …

「投手の障害予防と球数制限」

投手の障害予防と球数制限の議論を見ていて、メンタル不調防止と残業時間の関係に似ているな、と思いました。 確かに、球数制限は投手の障害予防のひとつです。しかしながら、試合での球数制限をしても、練習でたくさん投げたらなにも変 …

「顧客エクスペリエンスの変革を図る手段」

DX(デジタル・トランスフォーメーション)レポートの中で、IDC Japan 株式会社は、DXを次のように定義しています。 「企業が外部エコシステム(顧客、市場)の破壊的な変化に対応しつつ、内部エコシステム(組織、文化、 …

「30年前と比べて悪化したストレス要因は何だろう?」

30年前と比べて職場のメンタル不調者が増えています。 30年前と比べて悪化したストレス要因は何だろう? 「業務による心理的負荷評価表」と「ワーク・エンゲージメント」の観点で考察してみました。 「業務による心理的負荷評価表 …

「オープンイノベーションにおける利益の分配」

オープンイノベーションとは、自社だけでなく他社や大学、地方自治体、社会起業家など異業種、異分野が持つ技術やアイデア、サービス、ノウハウ、データ、知識などを組み合わせ、革新的なビジネスモデル、研究成果、製品開発、サービス開 …

「PMTQを高める」

PMI日本フォーラム2019(7月20~21日)に参加しました。 テーマが新しい潮流へのチャレンジ~変革をリードする~だけあって、社会や経済の変化、技術イノベーションが市場を一変させる動きの中、プロジェクトマネジメントの …

「差別化戦略」

差別化戦略とは、競合他社の商品と比較して機能やサービス面において差異を設けることで、競争上の優位性を得ようとすることである 。(ウィキペディア) どうやって、差異を設けるのか? 従来のような、多機能化や高級化、付加価値・ …

「ワーク・エンゲージメントをおのずと高める組織運営」

ワーク・エンゲージメントとは、労働者の心の健康度を示す概念のひとつで、仕事に対して「熱意」「没頭」「活力」の三つが揃って充実している心理状態のことです。(厚労省の資料より) 意識してメンタルヘルス不調を防止するのではなく …

「平成30年度「過労死等の労災補償状況」」

厚生労働省から平成30年度「過労死等の労災補償状況」の公表がありました。 精神障害に関する請求件数は1,820件で前年度比88件の増でした。 平成27年度から平成30年度までの請求件数推移は、 1,515件⇒1,586件 …

「変革をリードする」

7月20日~21日に開催される「PMI日本フォーラム2019」のテーマは、新しい潮流へのチャレンジ ~変革をリードする~ です。 米国に本部があるPMI(Project Management Institute)の日本支 …

« 1 2 3 21 »
PAGETOP

ストケンのストはストレスのスト、ストケンのケンは研究所のケンです。ストケン ブログをご愛読いただけたら幸いです。