株式会社ストレスマネジメント実践研究所は、職場のストレスマネジメントにより、職場の命を守り、働く人たちの幸せな人生と、日本の誇りを支えます。
ストケンブログ
  • HOME »
  • ストケンブログ »
  • プロジェクト

プロジェクト

「デザイン思考」

デザイン思考が注目されて数年が経つように思います。 デザイン思考とは、イノベーションのための1つの方法論です。過去のデータや経験のみに頼らず、自社や自分が視点ではなく、人や社会といった第三者を視点とし、ユーザーの声を聞く …

「ダイバーシティ・マネジメント」

外国人を多く派遣している派遣会社の社長さんと話をする機会がありました。同じ派遣社員でも派遣先のダイバーシティ・マネジメント次第で成果を出せたり、出せなかったり、優秀な外国人を生かせていない企業も少なくなく、もったいない限 …

「高齢者を雇用する。雇用される。」

中小企業家の皆さんと話(飲み会)をしていると、リアルな社会動向を複数の観点からみることができます。事業継承、M&A、人材不足、ダイバーシティなど真面目な話もお酒が入っていると明るい会話になります。 先週は高齢者 …

「仕事を円滑に進めチーム生産性を向上するマネジメント」

お世話になっている社長さんから、「仕事を円滑に進めチーム生産性を向上するマネジメント」の大切な要素はなんだろう。と問われ、とりあえず10個考えてみました。 ・目標設定 ・目標達成シナリオ ・目標管理 ・原因分析 ・当事者 …

「組織マネジメントの鍵を握る目標について」

OKR(Objectives Key Results)を知りました。 OKRとは、目標(Objectives)と主要な結果(Key Results)を柱とする経営管理手法のことです。 詳細を語るほど理解はできていませんが …

「上司が抱えるプレッシャーに寄り添う」

コンサルティング・サービスの一つとして「なんでも相談」をしています。相談を受けながら、逆に学びをもらうことも少なくありません。 上司への不満がありました。 「上司の社会性と技術力は認めている。でも、自分の思い通りに事が進 …

「パワハラが発生する原因」

パワハラが発生する原因は、大きくわけて3つの要因があります。 1.加害者要因 ・過剰ストレスのため通常の判断ができず ・固定的な価値観(権力の誇示、完璧主義など) ・コミュニケーションの世代間ギャップ 2.被害者要因 ・ …

「問題のとらえ方」

問題のとらえ方とその姿勢によって解決すべき課題やその後の行動も変わってきます。ひいては仕事の成果につながります。 問題のとらえ方は、次の2つが大切です。 1.問題を表面的に捉えず、原因を分析すること 2.原因を分析する観 …

「何事も準備が大切ですね」

男子マラソンの世界記録(2時間1分39秒)保持者であるエリウド・キプチョゲ選手(ケニア)がTV番組の中で「”勝つ”ための準備は勝つこと以上に大切です。2時間を切ることは、もちろん可能です。そのために準備をしていますから。 …

「批判的思考のフォロワーシップ」

フォロワーシップとは、リーダーに従う部下・メンバーが持つ特性のことです。 組織集団の成果に対する貢献度の8割はフォロワーがカギを握っていて、「積極的関与」と「批判的思考」がバランスよく、ともに高い状態、すなわち自分で考え …

« 1 2 3 17 »
PAGETOP

ストケンのストはストレスのスト、ストケンのケンは研究所のケンです。ストケン ブログをご愛読いただけたら幸いです。