株式会社ストレスマネジメント実践研究所は、プロジェクトのメンタルヘルス不調とパフォーマンス低下の未然防止に貢献します。
ストケンブログ
  • HOME »
  • ストケンブログ »
  • ストレスマネジメント

ストレスマネジメント

「イクボスについて考える」

ダイバーシティ・マネジメントの宿題をしている途中で、イクボスに必要なスキルについて問合せがありました。 「イクボスとは」をネット検索してみるとたくさんありました。その中でもっとも共感したのは、以下でした。 「イクボス」と …

「平成28年度「過労死等の労災補償状況」」

厚生労働省から平成28年度「過労死等の労災補償状況」の公表がありました。 精神障害(うつ病など)に関する労災状況の全体件数は前年度から増加しています。 (請求件数は1,586件で前年度比71件増、支給決定件数は498件で …

「ストレスチェック制度の実施状況」

厚労省が「ストレスチェック制度の実施状況」を公表しました。(7月26日) ・ ストレスチェックを受けた労働者のうち、医師による面接指導を受けた労働者の割合は0.6%。 ・ ストレスチェックを実施した事業場のうち、78.3 …

「B=f(P,E)の法則、ワーク・モチベーションを高める」

人間のある時の行動(Behavior)は、その人の個人特性(Person)とその時の環境や状況(Environment)の関数(function)として捉えるべきである。(Lewin,K.) 社会心理学の父と呼ばれるレビ …

「過剰管理を捨てた生産性向上」

働き方改革の一つの大きなテーマとして、残業削減と「業務時間削減」が取り扱われています。同時に「生産性向上と人づくり」改革も一体的に取り組むことを政府は明らかにしました。 この改革自体は素晴らしいと思うので、改革を実現する …

「ダイバーシティ・マネジメント」

ダイバーシティ・マネジメントを考える機会を頂きました。 ダイバーシティとは、直訳すると「多様性」です。 ダイバーシティ・マネジメントとは、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントです。 多様性は、年齢、 …

「日ごろから部下に関心を持ち、話しやすい関係や雰囲気づくり」

メンタルヘルスのラインケアを振り返る機会があり、改めて「部下に関心を持つ」ことの大切さを考えました。 ラインケアは、労働安全衛生法に基づく「労働者の心の健康の保持増進のための指針」により義務づけられた「4つのメンタルヘル …

「ポジティブ・シンキングと適応的認知の融合」

心がつらくなった時におこなう心理療法には、さまざまな種類がありますが、そのなかでも認知行動療法は、世界的にもっとも注目され、広くとり入られている治療法です。認知行動療法は、認知と行動を変えることで、つらい感情を軽減する心 …

「プレゼンティズムの生産性低下を防ぐストレスマネジメント」

プレゼンティズムとは、「出勤しているにも関わらず、心身の健康上の問題により、充分にパフォーマンスが上がらない状態」を意味します。 たとえば、風邪を引いた状態で出勤すると、作業効率がおよそ5%下がると言われています。 一方 …

PMには「イクボス」かつ「高い成果」が求められています。”かつ”がポイント。

PMI(米国プロジェクトマネジメント協会)の日本支部が主催する2017年6月度 月例セミナーは、「イクボスが増えればプロジェクトは変わる 」です。月例セミナーのテーマとは思えない新鮮さがあり、PMの価値の変化に共感します …

« 1 2 3 4 12 »
PAGETOP

ストケンのストはストレスのスト、ストケンのケンは研究所のケンです。ストケン ブログをご愛読いただけたら幸いです。